予約申し込み[CONTACT US]

この度は当社のウェブサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。
TEL.0120-109-545【予約受付時間 10:00〜18:00(全日)】 当社のサービスや取り組みについて疑問やご質問などございましたら、遠慮なくご連絡ください。
また、下記のお問い合わせフォームに必要事項を入力し、「送信する」をクリックしてください。
予約申し込みを送信後、お見積もり料金をメールにてお送りさせていただきます。
料金をお支払いをしていただいた段階で予約受付完了となりますのでご注意ください。
* 2-3日経過しても連絡がない場合直接お電話にてお問い合わせください。

    会社名
    お名前(必須)
    メールアドレス(必須)
    電話番号(必須) - -
    アシスタント(必須)
    ご利用日(必須)
    ゴルフ場名(必須)
    スタート時間(必須)
    お迎え時刻(必須)
    お迎え先住所(必須)
    レンタカーの有無(必須)
    備考欄
    個人情報保護方針(必須)
    プライバシーポリシーの宣言

    当社の運営するウェブサイトをご利用いただくお客様のプライバシーの保護に努めています。当社がサービスを提供するためには、お客様個人に関する情報(以下、「個人情報」といいます)を集めなければなりませんが、当社でその情報のプライバシーを守り、秘密を保持するために様々な手段を講じています。当社は個人情報を売買したり、交換したり、その他の方法で不正使用することには一切行いません。このウェブサイトをご利用になり、個人情報を供与することで、あなたはこのプライバシーポリシーに説明されている個人情報の取り扱い等について受諾し、承認したものとみなされます。

    個人情報の収集の目的

    お客様から集めた個人情報は、以下の目的で利用します。

    • 当社がお客様に提供するサービスにおいて利用するため
    • お客様に合ったサービスや新しい商品などの情報を的確にお知らせするため
    • 必要に応じてお客様に連絡を行なうため
    個人情報の開示

    下記の場合には、お客様の事前の同意なく当社はお客様の個人情報を開示できるものとします。

    • 警察や裁判所、その他の政府機関から召喚状、令状、命令等によって要求された場合
    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、お客様の同意を得ることが困難であるとき
    個人情報の管理

    お客様の個人情報は、当社が適切な管理を行なうとともに、漏洩、滅失、毀損の防止のために最大限の注意を払っております。尚、当社ではお客様によりよいサービスを提供するため、個人情報を適切に取り扱っていると認められる外部の委託先に、個人情報の取り扱いの一部を委託しています。委託先は、委託業務を行なうために必要な範囲で個人情報を利用します。この場合当社は、委託先との間で個人情報の取り扱いについて適切な契約を締結し、適切な管理を要求いたします。

    従業員の監督方法

    個人情報保護の重要性について、適時または定期的に適切な教育を行っております。また、当社が個人情報を管理する際は、管理責任者を置き適切な管理を行うとともに、外部への流出防止に努めます。さらに、外部からの不正アクセスや改ざん等の危険に対しては、適切かつ合理的な範囲の安全対策を実施し、お客様の個人情報保護に努めます。個人情報に係るデータベース等のアクセスについては、アクセス権を有するものを限定し、社内においても不正な利用がなされないように厳重に管理します。

    リンク先

    リンク先での個人情報の利用については、当社のプライバシーの考え方ではなく、リンク先サイト自身のプライバシーの考え方に従って行われます。

    プライバシーポリシーの改訂

    当社では、お客様に提供するサービス向上のため、上記各項目の内容を適宜見直し、改善してまいります。本書を変更する場合は、この変更について本ウェブサイトに掲載します。最新のプライバシー・ステートメントをサイトに掲載することにより、常にプライバシー情報の収集や使用方法を知ることができます。定期的にご確認くださいますようお願い申し上げます。また、当初情報が収集された時点で述べた内容と異なった方法で個人情報を使用する場合も、本ウェブサイトに掲載してご連絡させていただきます。本ウェブサイトが当初と異なった方法で個人情報の使用をしてよいかどうかについての選択権は、お客様が有しております。

    利用規約(必須)

    本利用規約(以下「本規約」といいます)は、利用者がクイックゴルフアシスト運営事務局(以下「当事務局」といいます。) が提供する本サービスを利用頂く際の利用条件および当事務局と利用者の権利義務関係につき定めるものです。 本サービスの利用に際しては規約の全文をお読み頂いた上で本規約に同意頂く必要があります。

    第1条 適用

    1. 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当事務局と利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、利用者と当事務局との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。

    2. 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

    第2条 本サービスの性質

    本サービスはゴルフ場への送迎及び、ゴルフラウンドを提供する当事務局と、ゴルフラウンドの提供を受ける利用者の間での、ゴルフ送迎およびゴルフラウンド提供契約を目的とするサービスです。

    第3条 定義

    1. 本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。

    2.「ゴルフラウンド」とは、アシスタントが当事務局指定の条件で提供する、"ゴルフプレイ"を意味します。

    3.「サービス利用契約」とは、本規約を契約条件として当事務局と会員の間で締結される、本サービスの利用契約を意味します。

    4.「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。

    第4条 サービスの利用

    1. 利用者は、本サービスを年齢や利用環境等の条件に応じて、当事務局の定める範囲内で利用出来るものとします。本サービスは、20歳未満の方はご利用出来ません。

    2.当事務局は、利用者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、利用を拒否することがあり、またその理由については一切開示義務を負いません。

    1.当事務局に提供した情報の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合

    2.未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合

    3.反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、 運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当事務局が判断した場合

    4.過去当事務局との契約に違反した者またはその関係者であると当事務局が判断した場合

    5.その他、利用が適当でないと当事務局が判断した場合

    第5条 利用料金等について

    1.利用料金は利用者が送迎およびラウンド前日までに当事務局の指定銀行口座へ振込みにてお支払い下さい。

    2.延長、追加料金、有料道路、燃料代は当日ご清算をお願い致します。

    3.お申込み後の変更・キャンセルは直接電話にて受付を致します。

    4.キャンセル料は以下の通りとします。

    前々日は利用料金の25%、前日は利用料金50%、当日は利用料金の100%をご負担いただきます。

    5. 利用者が、本サービスの利用料金その他の利用規約等に基づく支払いを履行しない場合、利用者は、年14.6%の利率で計算した金額を延滞利息として、 本サービスの料金その他の債務と一括して、当事務局が指定する期日までに当事務局の指定する方法により支払うものとします。

    6. 前項の支払に必要な振込手数料その他の費用は、利用者の負担と致します。

    第6条 送迎について

    1.お迎え場所、時間は利用者がご指定下さい。

    2.公共の交通機関が利用できない時間帯(運行時間外)の送迎は指定の場所までのタクシー代金もしくは、近隣のコインパーキング利用料金をご負担頂きます。(レンタカーご利用の場合は除きます。)

    3.ゴルフ場の送迎目的以外での利用は出来ません。

    4.ゴルフ場以外での会食利用の対応は出来ません。

    5.ご同乗者の送迎以外での途中立ち寄りは出来ません。

    6.交通渋滞などでの延着についての責任は一切負う事が出来ません。

    7.利用者側の車両は自賠責保険、任意保険に加入済みの車両に限り受託します。

    8.万が一、利用者の車両で事故が起きた場合は、該当車両付随の保険を適用とします。

    第7条 事故責任(レンタカーご利用の場合は除く。)

    1.交通事故による一切の損害賠償責任は、自動車損害賠償保障法第3条(運行共用者責任)及び(民法715条)に従い、当事務局側の運転手が負わなければならないものとします。

    2.交通事故に係る損害賠償をする場合は、利用者側の車両に付保された自動車損害保険及び自動車賠償責任保険により損害が補填される。補填範囲については、これを適用するものとする。ただし自損事故の際の代車(レンタカーの提供や費用の負担)はその限りではありません。

    3.当事務局は、本業務の遂行中に事故が発生した場合、当事務局側の運転手がただちに警察に連絡致します。事故の相手方との間で、示談交渉を必要とする場合、自己の責任と費用負担において示談交渉をし、適正な処理及び解決を図るよう努めるものとします。ただし、利用者が必要と認める場合は、利用者は当該事故の解決に関し当事局に協力することが出来ます。

    4.当事務局側の運転手の過失による交通事故の場合で、利用者側の車両に付保された自動車車両保険を使用する場合はその免責金額を含め5万円を上限として当事務局側が負担するものとします。

    5.当事務局側の運転手の過失による交通事故の場合で、その交通事故が軽微な為、利用者側の車両に付保された自動車車両保険を使用する必要が無いと当事務局と利用者が協議のうえ認めた場合は、その渉外費用及び車両の修理費用を5万円を上限として当事務局が支払うものとします。

    第8条 ゴルフラウンドについて

    1.ゴル場の選択およびご予約は利用者側が手配をする事とします。

    2.ゴルフ場は関東近郊のゴルフ場に限定となります。宿泊を伴うラウンドは対応出来兼ねます。

    3.アシスタントのラウンド代金及び昼食代は利用者のご負担となります。

    (ラウンド終了後、清算前にゴルフ場のカードホルダーを利用者へ渡しますのでゴルフ場フロントで清算をお願い致します。)

    4.アシスタントは利用者とゴルフラウンドを行います。ラウンド中キャディーの仕事は行いません。

    第9条 禁止行為

    1. 本サービスの利用に際し、当事務局は利用者に対し、次に掲げる行為を禁止します。

    2. 当事務局、本サービスの他の会員またはその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利または利益を侵害する行為および侵害するおそれのある行為

    3.ゴルフの送迎およびゴルフラウンド以外の目的での利用(ゴルフ場以外での会食など)

    4. 法令に違反する行為または犯罪行為に関連する行為

    5. 公序良俗に反する行為

    6. 本規約の精神に照らして不適切な行為

    7. 本規約および当事務局が別途定めるガイドラインに反する行為

    8. 当事務局、本サービスの他の利用者またはその他の第三者に対する詐欺または脅迫行為

    9. 他の利用者もしくは第三者が迷惑や不快感を感じる恐れのある行為または紛争が生じる可能性のある行為

    10. 民族差別・人種差別を意識させたり、それらにつながる行為

    11. 無限連鎖講(ねずみ講)、マルチ商法等の勧誘活動等を行う行為

    12. 政治活動、選挙運動、宗教活動に関するあらゆる行為

    13. マネー・ロンダリングを目的とした行為

    14. 不倫・援助交際・売春・買春等の勧誘行為、その他性行為・わいせつな行為、面識のない異性との出会い等を目的とする行為

    15. 未成年者に対し、飲酒、喫煙等の不適切な行為を強要し、または助長する行為

    16. 第三者に成りすます行為

    17. 当事務局の事前の書面による許可なく、本サービス外で、商業目的により、当事務局が提供するあらゆるサービス、コンテンツ、情報、システム、機能、プログラム等の全部又は一部を利用する行為

    18. 以下の情報を投稿する行為

    1. 犯罪や不法行為、危険行為に属する情報およびそれらを教唆、幇助する情報

    2. 第三者の著作権を含む知的財産権やその他の財産権を侵害する情報、公共の利益または個人の権利を侵害する情報

    3. 不法、有害、脅迫、虐待、人種差別、中傷、名誉棄損、侮辱、ハラスメント、扇動、不快を与えることを意図し、もしくはそのような結果を生じさせる恐れのある内容をもつ情報

    4. 事実に反する、または存在しないと分かっている情報

    5. 利用者自身がコントロール可能な権利を持たない情報

    6. わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待にあたる画像、文書等の情報

    7. その他当事務局が不適切と判断する情報

    19. コンピューターウィルスの送信等、コンピュータの機器や通信回線、ソフトウェア等の機能に悪影響を及ぼす行為コンピューターウィルス、有害なプログラムを仕様またはそれを誘発する行為

    20. 本サービス用インフラ設備に対して過度な負担となるストレスをかける行為

    21. 当サイトのサーバーやシステム、セキュリティへの攻撃行為

    22. 当事務局グループのウェブサイトに関連するシステムやソフトウェア等のセキュリティホールやエラー、バグ等を利用した行為ならびにリバースエンジニアリングや逆アセンブル等の手法により解読、改ざん、修正、複製、二次利用等する行為

    23. 当事務局グループのサービス運営を妨げる行為

    24. 上記の他、当事務局が不適切と判断する行為

    第10条 個人情報について

    1. 個人情報は、当事務局が別途定めるプライバシーポリシーに則り、適正に取り扱うこととします。

    2. 当事務局は、利用者が当事務局に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当事務局の裁量で、利用及び公開することができるものとし、利用者はこれに異議を唱えないものとします。

    第11条 利用規約の改定等について

    当事務局は、以下の場合に、当事務局の裁量により、本規約を変更することができます。

    本規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき。

    本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

    第12条 定めのない事項等

    本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、利用者は、当事務局の定めるところに従うものとします。これにより解決しない場合には、当事務局及び会員は、信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

    第13条 言語

    本規約は、日本語を正文とします。本規約につき、参考のために英語による翻訳文が作成された場合でも、日本語の正文のみが契約としての効力を有するものとし、英訳はいかなる効力も有しないものとします。

    第14条 準拠法

    本規約の有効性,解釈及び履行については,日本法に準拠し,日本法に従って解釈されるものとします。

    第15条 管轄裁判所

    本サービスに関し、利用者と当事務局との間で訴訟が生じた場合、訴額に応じて、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    【 2021年8月10日制定 】